袋に入っている薬

妊娠を防ぎます

錠剤とカプセル

まだ子供は欲しくないけれども、パートナーとの体を触れ合わせるようなスキンシップはしたい……そんな人はコンドームなどを使用して避妊を行います。
基本的にはそれできちんと避妊することが出来ますが、人によっては「熱が入りすぎて破れてそのまま中に射精してしまった」という人もいますし、そもそもコンドームをきちんとつけていても5~7%程度の確率で避妊に失敗してしまうという報告があります。
その為、場合によっては「きちんと避妊をしていたのに……」なんて思ってしまうような事態が起こることもあります。
そんなもしもの時は焦らず、アフターピルのアイピルを服用しましょう!

アフターピルの中には多量の女性ホルモン、もしくは類似物質が含まれており、服用することで体内に女性ホルモン量を増加させ、強制的に月経を引き起こすという仕組みで避妊を行います。
その為、もし避妊に失敗してしまった場合でも有効期間内に服用することでほぼ100%の確率で避妊することが出来る、非常に便利な避妊薬なのです。
そしてアフターピルには非常に多くの物が存在していますが、その中でもアイピルは「有効期間内に1錠飲むだけ」という手軽さから多くの人が服用している、非常に便利なアフターピルなのです!

望まない妊娠をしてしまうかも知れない、という恐怖を感じたままにするのではなく、避妊に失敗してしまったらすみやかにアフターピルを手に入れ、服用して確実に避妊を行うようにしましょう!


容器から出ている薬

コンテンツリスト

人気になっているのコンテンツのリストはこちらから

Read More

白い薬

72時間以内に服用しよう

アイピルのようなアフターピルを服用する事で避妊が出来る時間というのは実は決まっています。この時間を過ぎてしまうと避妊成功率が一気に下がる為、なるべく早めに服用するようにしましょう。

Read More

瓶から出ている薬

低用量ピルとは違います

アイピルのようなアフターピルと同じような効果のある避妊薬に、低用量ピルという物があります。しかし、服用方法や効果が全く違うので、間違って処方されないように気を付けるようにしましょう。

Read More

青と白の薬

通販で手に入れよう

アイピルのようなアフターピル、何かあった時のために常に持っておきたいと思う人もいると思いますが、実はこの薬は緊急時以外産婦人科で処方してもらえないのです。なので、もしも常に備えておきたいなら通販を利用しましょう。

Read More